利用規約

目的

この利用規約は、登録ユーザーが、当社の運営するFC2ライブJPの利用に際して、サービス利用に関わる全ての行為に適用するものとします。

登録ユーザー

本利用規約は、登録ユーザー(以下、「甲」)とFC2ライブJP(以下「本サービス」)との間で交わされるものである。 甲とは、インターネットを介して消費者に音声およびビデオイメージ(以下「コンテンツ」)を送信する有料サービス業務を行っている独立系のインターネットビデオコンテンツ製作者を指して言う。本サービスは、甲に対し、インターネットおよび電子商取引サービスを仲介提供するエージェントサービスを指して言う。 登録希望者は、本規約に同意した上で、当社が指定する手続に従って本サービスの利用を申し込むものとします。 当社は、登録申請を受け付けた場合、手続き等を行った上で、当該登録申請を決定するものとします。 当社が前項に従って登録申請を受け付けた場合、当社は当該登録申請者に対し、ユーザーIDおよびパスワードを貸与するものとし、これを当該登録申請者に通知するものとします。当該通知の到達により、当該登録申請者は登録されます。 当社は、必要に応じて本規約を変更することができるものとします。なお、当該変更された規約は、当サイト上において発表後一週間経過した時点でその期間内に甲が退会手続きを行わない限り、甲によって承諾されたものとします。 同一人物による複数のユーザーIDを取得する事は禁止しており、発覚次第いずれかのIDを抹消されるか、両方のIDを抹消されるものとする。また、その判断は本サービスにより決定されるものとする。

規約および規定

甲ならびに本サービスは、下記に記されたFC2ライブJPの規約および規定リストの存在を認める。甲は、下記の「FC2ライブJPの規約および規定」を熟読、その全てを理解した上で、本規約および規定の内容に完全に従うことを保証する。

FC2ライブJPの規約および規定

  1. 甲は、本サービスの社員、アルバイトあるいは請負契約者ではなく、委託契約者となる。稼働サイトの規約および規定に準拠している限り、甲は自由裁量で自己表現することができる。
  2. 甲は、年齢を示す正式書類のコピーを提出しなければならない。
  3. サービス上で、甲の個人情報やクライアントなどの情報を絶対に提供しないこと。
  4. 利用者に対し、その個人情報を絶対に要求しないこと。
  5. 甲のビデオコンテンツに登場できる人物は、18歳以上に限定する。
  6. 下記に記された内容をプログラムで送信してはならない(直接・描写を問わず)。
  7. 性器、排泄機能、尿や便を含む体液(放尿・浣腸など)、未成年による愛撫またはセックス、その他公序良俗に反する内容
  8. 未成年者に対する不適切な影響を避けるため、乳首、性器、肛門または陰毛を無料のチャットウィンドウで露出しないこと。裸体の露出は、利用者が事前に年齢確認を受けた有料ウィンドウでのみ行うこと。
  9. 甲のコンテンツは、著作権法または登録商標法に準拠し、いかなる個人または企業の知的所有権も犯してはならない。
  10. 甲のコンテンツは、いかなる個人または企業の名誉を毀損または、誹謗、中傷してはならない。
  11. 甲はそのコンテンツに侮辱、嫌がらせ、虐待といった内容を含んではならない。
  12. 甲はそのコンテンツに政治的・宗教的内容を含んではならない。
  13. 甲のコンテンツは賭博やねずみ講などの違法行為を促進してはならない。
  14. 甲はそのコンテンツにパスワードやシリアル番号などの機密情報を含んではならない。
  15. 甲はそのコンテンツに犯罪性の高いもしくは犯罪の恐れのある内容を含んではならない。
  16. 甲のコンテンツは公序良俗を犯してはならない
  17. 甲のコンテンツは、本サービスの提供を妨害するあるいはその可能性のある行為、または第三者の本サービスの利用に支障を与える方法あるいは態様において本サービスを利用する行為をしてはならない。
  18. 「FC2ライブJPの規約および規定」に反した場合または、本サービスが不適合者とみなした場合、当社は、上記禁止事項違反者を報酬破棄の上退会処分とする。

    規則の施行

    本規約に対する違反行為が発見された場合、「FC2ライブJPの規約および規定」または本契約書におけるその他事項を施行するため、本サービスの自由裁量で必要な措置を講じる権利を留保する。禁止事項への違反行為があった場合、本サービスは、当該コンテンツの削除や、掲載場所の移動、違反行為を行った利用者の利用資格の停止または取り消し、本サービスの一部または全部のサービス提供を予告なく停止することができる。

    IDおよびパスワードの管理

    甲は、ユーザー登録手続後に当社が甲に付与する、IDおよびパスワードの管理責任を負うものとする。 IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は甲自身が負うものとし、当社は一切責任を負わない。 甲は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとする。

    変更の届出

    甲は、届け出ている登録内容に変更が生じた場合には、直ちに当社にに届け出るものとする。

    サイト運用の変更・中断

    サービスは、事前に予告なく、サービス内容の変更、新サービスの追加、サービスの一部または全部を、一時停止または終了することができる。こうした変更により甲に不利益または損害が発生した場合でも、本サービスでは一切責任を負わない。 予測不可能なサーバ、回線の問題、災害その他不意の事態がおきた場合、本サービスは事前通知なく、ウェブサイトをシャットダウンすることができる。本サービスはまた、サーバの保守管理を行う際にウェブサイトをシャットダウンする。本サービスの変更、中断、中止、またはデータの滅失、毀損、漏洩、不正使用に関連して発生した直接もしくは間接的な損害について、本サービスは一切の責任を負わない。

    甲と利用者間の紛争

    甲のコンテンツ(映像、口頭、書面を含む)に関する問題は、利用者と甲で解決を図るものとし、それによって生じた損害・問題について、本サービスは一切の責任を負わない。

    著作権

    甲は、いかなる方法においても、当サイトを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める甲個人の私的使用の範囲外で使用することはできない。 本条の規定に違反して問題が発生した場合、甲は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または 損害を与えないものする。 甲が当サイトを通して提供するサービス(映像・音声・画像・テキスト文書)において、著作権または肖像権、使用権は当社に全て帰属することに合意する。 当社に帰属する提供サービス(映像・音声・画像・テキスト文書)は、当社が必要に応じて活用することに合意する。

    報酬の算定

    本サービスは登録に代わって利用者より当該利用料金を代行して回収し、本サービスが収受すべき金額を控除した残額を支払う。 算定の為のデータは本サービスの稼働サイトの利用ログデータを基準とする。出演者は管理ページを随時閲覧し、データの算定に疑義がある場合には、電子メールによって本サービスに連絡すること。

    報酬の支払い

    1. 甲には、コンテンツ利用料の本サービスが定める割合を控除した残額が甲の報酬として支払われる。
    2. 甲の報酬金は、定期精算は、1~15日締め末日、月末締め翌月の15日、自由精算は受理日の翌日に支払われる。
    3. 甲の報酬金は、その銀行口座に直接入金される。定期精算は手数料無料、自由精算は20%の手数料を甲の負担とする。
    4. 甲の報酬金が1万円に満たない場合、報酬金の合計額が1万円に到達するまで支払いは持ち越される。
    5. 甲が60日間にわたって未稼働な状況があった場合、その時点で保持しているポイントは抹消される。
    6. 当社が、出演料を回収できない場合(稼働サイトの支払い遅延、未払い他)において、支払いは稼働サイトに依存し、当社は一切の責任を負わない。

    非雇用関係

    甲は、本サービスの社員、アルバイトあるいは請負契約者ではなく、委託契約者となる。よって、本契約書に準拠して発生した甲の収入に対する税金の支払いについては、甲が責任を負うものとする。

    完全合意

    利用規約(「FC2ライブJPの規約および規定」を含む)は、甲と本サービスの間で完全合意した内容である。

@LINE